Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

rinako

ボストンの大学の一年生。いつかアートディレクターになる。

#13_4 理想だけど観光客溢れる町【ロンドン日記】

 

題名には【ロンドン日記】って書いてあるけど、

 

 

違いますね、

×ロンドン→○エジンバラ/Edinburgh

 

まあでも統一感、統一感。

 

 

エジンバラはロンドンから飛行機で1時間半のところにあって、スコットランド最大の都市。というかスコットランドの首都。ロンドンの次に観光客が多い町で、旧市街と新市街の美しい町並みはユネスコ世界遺産に登録されている、らしい

 

ちなみにエジンバラ大学 (今これを書いているホテルから5分)は、

アダム・スミス
チャールズ・ダーウィン
コナン・ドイル

 

などなど、あっあとイギリスの前の前の首相のゴードン・ブラウンとか、あっJ・K・ローリングも。

 

あっ、

 

ブラウン元首相が出てきたから言うと、

つい昨日、なんと、なんとなんと、イギリス首相が変わりました。

 

 

Theresa Mayに。

 

BBCニュースはそればっかり、フルでキャメロン前首相のスピーチとメイ首相のスピーチ見ちゃいましたね、"ナンバー10" (イギリス首相官邸、10 Downing St.の呼び名)を去るところもばっちし生中継してた、

 

Brexitからのキャメロン首相辞任で、メイ首相がイギリスをどこまで復活させるか、期待だ!

 

 

まあそんなことは置いといて、、

 

昨日のEginburghでの行程を写真とともに紹介しまーす。

 

まず朝7時にロンドン出発、

Victoria駅からDistrict LineでMonument駅に、

Monument駅、ちなみにここは父の会社の最寄り、からDLRでLondon City Airport駅へ、

駅と空港がもはや一緒になってて、便利だと思ってたら、

説明しづらいけど、出る改札がなくて、一個だけピってやる機械が端に置いてあるだけで、みんなそれを使うんだけど、まずそれに気づかない人が半分ぐらいなほどよくわかんない設置場所だし、一台だけだし、ピってしなくても全然出れるし、

で、London City Airportが現在工事中で、

Gateがすごいちっちゃい上に飛行機も小型で、

Edinburgh空港に10時半ごろ着き、

f:id:rinakosonobe:20160715061958j:image

 

Airlink 100っていう青いバスでWaverley駅とかがある町の中心へ、

バスから撮ったエジンバラの写真がこんな感じ、

 f:id:rinakosonobe:20160715062009j:image

f:id:rinakosonobe:20160715062017j:image

f:id:rinakosonobe:20160715062023j:image

 

駅近くのバス停で下りて、

ホテルを探そうと迷いながら撮った街中はこんな感じ、

この写真の真下がWaverley駅、

 f:id:rinakosonobe:20160715062039j:image

奥に見えるのがエジンバラ城、

f:id:rinakosonobe:20160715062633j:image

ここはエジンバラ大学、 

f:id:rinakosonobe:20160715062126j:image

 

ホテルをついに発見し、チェックインして、荷物を置いて、

さあ観光!!!!!!!!、

思いのほか太陽燦々であったかく、

この写真は謎の建築物、

f:id:rinakosonobe:20160715062107j:image

これは大通りから一本外れた通り、

f:id:rinakosonobe:20160715062048j:image

 

白人系の観光客がめっちゃ多くて、夏はエジンバラは観光客で人口2倍になるらしい、

 

ホテルから徒歩2分の通りが素敵で、

 f:id:rinakosonobe:20160715062215j:image

 

大通りを歩きながら、

f:id:rinakosonobe:20160715062247j:image

 

まずはお母さんが行きたかった世界遺産のCalton Hillへ、

f:id:rinakosonobe:20160715062332j:image

 

そしてその丘にあるNational Monumentを見て、

ちなみにこのNational Monumentはパルテノン神殿のようで、本当にナポレオン戦争戦没者のためにパルテノン神殿に似せて建てられたらしい、

Nelson Monumentっていうトラファルガーの海戦の勝利を記念した碑、を父とのぼり、 

景色が綺麗で、記念碑から撮ったエジンバラの写真を少々、

f:id:rinakosonobe:20160715062830j:image

f:id:rinakosonobe:20160715062351j:image

f:id:rinakosonobe:20160715062839j:image

 

Calton Hillから見えるArthur's Seatも綺麗でした、

f:id:rinakosonobe:20160715062356j:image 

 

それからその後 Palace of Holyroodへ向かい、 

向かってる途中雨がちょっと降ったり降らなかったり、

f:id:rinakosonobe:20160715062737j:image

 

ホリールード宮殿は元は10世紀、それが倒されたあとは16世紀、に立てられた宮殿で、なんと今も使われてる、スコットランドエリザベス女王が滞在するときはここに住むらしい、王室の人が住んでいないときは一般公開されてるとのこと、

 

その近くのScottish Parliment Buildingがあまりのも素敵でした、

写真がないのが残念、ってことでぐぐったやつを、

f:id:rinakosonobe:20160715064631p:plain

これは素敵すぎやろ!って思うじゃん、本当にこんな議会なの、

でも私が目にしたのは曇ってたこともあってこんな感じのスコットランド議会、

f:id:rinakosonobe:20160715064651j:plain

 

そこからまた坂を上って、エジンバラ城を最後見ようと思ったら、、、

f:id:rinakosonobe:20160715062421j:image

 

もう6時で閉まってて、

あららららら、

 

ホテルに戻ってちょっと休んで、

夜はAngels with Bagpipesっていう父が既に予約してた、The Royal Mileっていうエジンバラの一番っていってもいいぐらいの歴史的な建物とか文化地が立ち並ぶ通りにあるちょっとリッチなレストランで美味しくお腹を満たして、

お店出たらすごい綺麗な眺めで、

ちなみにこの下の写真はその時撮ったものでこれ昨日の午後9時です、午後9時、

 f:id:rinakosonobe:20160715062426j:image

 

明るすぎでしょ、これもそう、午後9時、

 f:id:rinakosonobe:20160715062515j:image

 

そして、そのままホテルでおやすみなさい、

 

ちなみに夜はホテルの前の通りでずっとストリートミュージシャンがアコースティックな音楽を弾いてて、お母さんはうるさいって言ってるけど、わたしは結構和むしいい感じで寝れました、

ホテルの枕は数が多い上にフカフカだしね。

 

 

エジンバラは建物が何よりも素敵で、

辺りをぼーっと見てるだけでも気持ちが和らぎます。

 

でも観光地化しちゃってるところはあるかも。

 

 

 

 

今日はレンタルカー借りて、グラスゴー/Glasgowに行きます!!

(Glasgow School of Artで、来たついでに授業受けたいな)

 

 

07:40am
07.14.2016