#8 TEDxHaneda


昨日、あっ一昨日か、
7月2日、羽田空港国際線ターミナルにてTEDxHanedaがありました、


私はオペレーションチームとして手伝わせていただいたんですけど、、、

 

 

正直、
めちゃくちゃ疲れました。

当日は5時台の電車に乗り羽田へ行き、終電で帰ってきた昨日は一日中寝たり、のんびりしたり、久しぶりにきもーちよく寝れました。

 

でも、
もちろん疲れた分、めちゃくちゃ楽しかったです。


ここでちょっとTEDxHanedaの様子を紹介、、、

 

ステージの様子、

f:id:rinakosonobe:20160704011610j:image

ちょっとしたお菓子にもこんな工夫が、

f:id:rinakosonobe:20160704011637j:image

CAさんも(パイロットさんも)いました、

f:id:rinakosonobe:20160704011701j:image

Dinnerの様子、

f:id:rinakosonobe:20160704011830j:image

機体へのプロジェクションマッピングを見る途中のハンガーでの一枚、

f:id:rinakosonobe:20160704011751j:image

プロジェクションマッピング!!!!、

 f:id:rinakosonobe:20160704012335j:image

After Partyの様子こそ写真があれば見せないんですけど、その時片付けで違う場所にいたので、、、DJの音楽とともに雰囲気がすごいよかたと聞いてます。

(詳しくは...http://tedxhaneda.com/)

 

完全招待制のTEDxなので、あんまり大きくは広報されていないのが残念がぐらい中身が詰まったものでした。

 


空港でのイベントってだけで、テンションはあがるし、もう今すぐにでも適当な飛行機に乗って旅したい気分と終始葛藤してました。

そんなことは置いといて、準備から思ったのが、
オペレーションチームはTEDx経験者を主に30人ぐらいいるんですが、それに加えてJALさんの方達が60,70人ぐらいボランティアとして一緒に動いていただいてました。

もちろん無給な上、全員が有志として自分からやりたいと思って手をあげて参加しているみたいで、素直にJALさんいいなって思いました。どの方も優しそうないい人たちばかりだし、TEDxを普段の仕事内容とは別に企画進めて、場所もTIAT SKY HALLだけでなくハンガーもSKY MUSEUMも使えるようにして、準備から片付けまで一緒に関われて光栄でした。

 

あとはプロジェクションマッピングとVRについて一言ずつ書かせてください。

JALさんの飛行機の機体へのプロジェクションマッピング、本当によかった。
最後の上映にぎりぎり間に合って本当によかった。
プロジェクションマッピング作れるようになりたい、絶対いつか自分の作品をつくるって決めました。

VR。
VR自体はSlushやHiveShibuyaで慣れ浸しんだこともあったけど、TEDxHanedaでは自分の主な持ち場がVRの場所の近くだったってこともあり、ずっと体験する人たちを見てました。

印象的だったのが、ちっちゃい子どもがVRに夢中になる様子。
最初は何が何だかわからないけど、好奇心につられて近寄って、体験すると、もう何回も何回も体験するようになって、上見たり下見たり歩き回ったり、楽しそうにTEDxHanedaのライブ中継をVRでみてくれてました。

こういう子たちがテクノロジーに興味を持って、いつかVRの新しいプログラムを作るようになってればおもしろいなってずっと密かに思ってました。

 

 

そして、やっぱりTEDxコミュニティー楽しいなと思った一日でした。

TEDxYouthを手伝ったことからTEDxUTokyoでボランティアをしたり、TEDxHanedaが4回目のTEDxイベント。年も出身も職業もバラバラな人達と一緒に空港走り回って、足が棒になりつつなるけど、笑顔が絶えない。


また来年も携わりたいな、
そしてTEDxの人達とこれからもいろんなところで動きたいな。

 

 

ちょっとやらなきゃいけないことが溜まっているので朝起きたらそれを片付け始めます、
7月はいい予感がする、、、

 

07.04.2016
01:10am

 

Remove all ads